So-net無料ブログ作成

陰からマモル! #3 [アニメ]

陰からマモル!〈6〉ゆーなとユーナ王女様

陰からマモル!〈6〉ゆーなとユーナ王女様

  • 作者: 阿智 太郎
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2005/11
  • メディア: 文庫
第3話 忍の里から来た少女(★★★☆☆
 
土曜深夜放映に相応しい、ゆる~いダメアニメ。てか日曜の朝っぽい感じもするけど、今んとこ。ハーレム系なのが致命的だけど

第3話は妹キャラ山芽の登場話。伊賀の里からはるばるやってきたものの、幼いころからの憧れであるマモルがダサダサになっていてショックを受け、里へ帰ろうとするが、その後マモルのカッコいい忍者姿を見て、やっぱりやめたって話。

極悪組の組長・チンパンジ…バカアニメw

これからどんなふうに話が展開していくのやら。このまんまかもね。
でも、このダメ雰囲気が好きだから、なんとなく見てしまいそうw

声優陣もけっこういい感じ。てか中原麻衣は今クール出まくり!絶頂期に至った感あり。
1月スタートのアニメだけでも…

①陰からマモル(ヒロイン)
②マジカノ(主人公の妹)
③あまえないでよっ!!渇!!(ヒロイン)
④タクティカルロア(ヒロイン)

ヒロイン級が大激増!今年大ブレイク必至ですなあ!ほかにもガンパレードとかケロロとかノエインも含めると、なんと7本にもなるのじゃ!(あと舞-乙himeの舞衣でも登場間近だし…すげえ)
『マジカノ』でのキレっぷりもいいけど(野川vs.中原)、『マモル』でのゆうなみたいなボケボケキャラの方が、個人的には好き。『ダフネ』でファンになったからかなあ?
ちなみに『ダフネ』って、伝説にもなってる作画が印象深いけど、今から見れば実は声優がかな~り豪華!放映期間が1ヶ月開いたり(しかも後半!ストーリー完全に忘れてるw)、時間がてんでばらばらだったり、いろんな意味で印象に残ってるアニメのひとつです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:マンガ・アニメ(旧テーマ)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。